栽培記録

柿の剪定とお米事情

今日も天気が良く柿の剪定作業をしました。連日の雨や晴天で園地の雪もどんどん減って来ていて作業がしんどくなってきました。三脚の登り降りが結構大変です。
我が家の柿園の栽培面積は1.5haあります。まだまだ先は長いですが日々頑張っていきたいと思います。
ところで、27年度の稲の作付け率がJAより示されました。40%を越える転作だそうです。田んぼの面積10haのうち5haちょっとしか主食用米は作付け出来ません。
輸入米「ミニマムアクセス米」は毎年増えているのに?安全で美味しい国産米は作付制限。何かおかしい?世界中のいたる所で異常気象が起きています。主食を輸入に頼っていたら大変なことになりませんかね?食のありかたを皆で考えてみませんか。

関連記事

  1. 栽培記録

    27年産水稲種子

    27年産用の水稲種子が来ました。今年ははえぬき、コシヒカリ、つや姫、ミ…

  2. 栽培記録

    種モミ浸種

    本日稲の種モミを水に浸漬しました。2,3日に一度水交換をしなが…

  3. 栽培記録

    たたたたねまき

    稲の種まきをしました。あいにくの天気で風も雨も強い日でした。ハ…

  4. 栽培記録

    柿の収穫作業

    柿の収穫作業が最盛期を迎えました。山形大学農学部の学生達に手伝ってもら…

  5. 栽培記録

    ゴールデンウイーク

    皆様こんにちは。世間はゴールデンウイークですがいかがお過ごしで…

  6. 未分類

    竹林整備

    竹林のかたずけをしました。美味しいタケノコを栽培する為に適度に…

Writer

side_profile_img
[ Name ]
Takuya Abe
[ Age ]
28
[ Product ]
水稲,トマト,柿
side_profile_img side_profile_img
PAGE TOP